今春の育成強化植物2点 ~その2「とうだいぐさ」の観察レポート~ 

フリーセアに続く2点目です。
ユーフォルビア属の「トウダイグサ」寒さにも強く頑丈な植物です。
なんといってもこの赤みが素敵ですね。
na moku ‘ehaは通気性が非常に良いので少し保湿力高めの土に植えています。
色鮮やかで、新色のna moku ‘ehaにとても映えますね。
これからの季節、トウダイグサ以外にも、紫陽花や朝顔などの日本的な植物をコーディネートしたくなりました。


樹形が綺麗ですね。大きく育ってもらいたいです。

新色オリーブのハンギング

ハンギングポット
4月20日土曜日に兵庫県川西市の知明湖キャンプ場にて開催されたイベント内MANOMADEブースにてna moku ‘eha新色のテスト販売を行いました。もっとも人気が高かったのは写真のオリーブカラーのハンギングタイプでした。しかしセットする植物、その時の気候や場所により売れ行きは必ずしも一定でありません。どういった場所で、どんな植物との相性が良くお客様気に入ってもらえるのかまだまだ勉強が必要です。

※朝オープン準備中?オープンと同時?にパタパタと売れてしまったので写真は前日のもの。

na moku ‘ehaの新しい仲間

「新色が仲間入りです。」
一般的なブランドメーカー商品に新色が加わる時、
その時代のトレンドやブランドとしての打ち出しを踏襲し練りに練られて、回収・収益を確信・期待された展開が形となって私たち消費者の手元に届きます。 一方 na moku ‘ehaはサステナブルプランターです。
どれだけ売れるカラーでも、原料となる廃棄物が解消されれば、
その役割を終え、市場からその姿を消します。
それがゴールです。 「na moku ‘ehaに新色が仲間入りです。」
それは決してウキウキしたお知らせではなく、あらたな問題が発覚し、
人類としてそれを解決しなければならないという、課題が姿となり発信されたということになります。 もちろんna moku ‘ehaは誰かのネガティブなプロパガンダではありません。
美しい花を育むためのプランターです。
美しい花を咲かせ、感動をもたらし、はじめて知るきっかけとなり、共感を生み、
私たちの挑戦が少しでも大きな力になればと願いを込めます。 人気商品がもう売れなくなる。そんなジレンマを明日も期待したいと思います。 新たに解決すべき問題の姿

今春の育成強化植物2点 ~その1「フリーセア」の観察レポート~ 

三寒四温を繰り返し、先日も寒の戻りに風邪をひきそうになりましたが、皆さん体調は如何でしょうか?もう春はすぐそこです。自己管理はもちろんのこと、多くの植物が成長期を迎えるこの季節に、不織布鉢 na moku ‘ehaの利点を最大限に生かして2種の植物の発育をレポートしたいと思います。
まずトップバッターはフリーセアです。うまく発育が進めば、なぜこの植物を選択し、またトップバッターに迎えたのか。その理由について言及したいと思います。まずは植え替え直後の個体をご覧ください。
フリーセアの写真

箕面の人気ハンバーガーショップにて

箕面にあるアメリカ。
人気ハンバーガーショップ”frank”で行われたMANOMADEのPOPUPショップに参加して参りました。
本当に本当に美味しいハンバーガーが食べれます。
これ以上言いません。必食ですよ!
大阪北摂へお越しの際は是非足を運んでみて、食べてください。 2019年2月27日水曜日までPOPUPは続きます。 超絶に美味しいハンバーガーの写真。<instagram@frank_eatより>

TAKIBI COFFEEさんのカスタム ”na moku ‘eha”

ハンギング不織布プランター
阪神百貨店梅田本店で開催の”エアロプレス ワークショップ”を展開中のTAKIBI COFFEEさんご家族で日本中を旅して美味しいお料理やコーヒー、それからご夫婦の地元広島でとれた極上レモンを贅沢に使ったレモネードやハイボールを販売されています。
そんなTAKIBI COFFEEさんがとてもセンス良くna moku’ehaをカスタム販売されています。
とってもおしゃれ! instagram@takibi_tabicampさんの投稿より
緑のある生活
リサイクルキャンププランター🏕
端材を燃やさず プランターに変えて 酸素をだす生活
Have a nice trip !
ーーーーーーーーーー
#リサイクル プランター@namokuehaをキャンプ用にリメイクしました。
#テントのポールにかけて目印にしたりお部屋のインテリアに#阪神梅田本店 6Fに展示しております。 イベント情報「エアロプレス ワークショップ」
February 15, 2019
アウトドアで人気のコーヒ抽出器具「エアロプレス」を使った、
簡単でおいしいコーヒーの淹れ方を伝授。
ご参加いただいたお客様には、淹れたてコーヒーの他、旅のバターケーキもご用意しております。
日時   2/15〜2/26 11:00と14:00 (1日2回)​土日は行っておりません。
場  所 阪神百貨店 梅田本店6階:イベントスペース
参加費  1,000円【コーヒー・バターケーキ付き】​
定  員 先着:4名(WEB受付4名)

earth garden “冬” 2019

先日代々木公園で開催されたイベント、earth garden “冬” 2019にご出展の
one green concept さんブースにて、na moku ‘eha をご紹介頂きました。

earth gardenは季節ごとに開催されるコミュニティフェスティバルです。
野外ステージでのライブ&トーク、エコやオーガニックに根ざしたマーケットエリア、フードエリアなどが代々木公園に並び、これからのライフスタイルを提案されています。
one green conceptさんは「日々の生活の中に1つグリーンを」をコンセプトに活動されているグリーンショップさんです。温かい雰囲気にのオーナーさんと、そのオーナーさんの、とても清潔感ある素朴なグリーンセレクトに本質的のグリーンの価値・有難みを気づかされます。 earth garden以外のイベントにも積極的に参加されているようなので是非チェックしてください。

阪神百貨店梅田本店”イエナカアウトドア”提案

2019年1月16日~2019年1月29日まで阪神百貨店梅田本店の6階催事スペースで”イエナカアウトドア”をテーマにした空間をMANOMADEがプロデュースしています。 na moku ‘ehaは、浜松発、関西初上陸の釘・工具を一切使わず組み立て可能なラワン材什器”tattam”ともに催事スペースを盛り上げています。 今後のtattamとの新しい展開も予感しつついい機会になることは間違いなさそうです。
乞うご期待!!

お正月のご提案

葉牡丹
昔から年末になると植木屋さんやホームセンターでは葉牡丹が店頭を占拠していますね。
私個人的には、なんだか野暮ったく全く興味をもてませんでしたが…でも売れるってことですよね。 それにしても、なぜお正月は葉牡丹?
まず葉牡丹の花言葉を調べてみました。
『祝福』『慈愛』『愛を包む』『物事に動じない』等があるようです。
葉牡丹がお正月に飾られる理由は、縁起のよい植物「牡丹」に姿と旬が近く
かつて「牡丹」を飾ることでお正月を迎えた習慣が、牡丹より育てやすく安価なことから、葉牡丹の普及が進んだといわれています。 縁起が良い!ということであればna moku ‘ehaも積極的に提案してみたいと思います。
新年の玄関先に縁起良い葉牡丹は如何でしょうか?

ハンギングタイプは2パターン

ハンギングポット
ブロンズのハトメにイタリアンレースのナチュラルとブラウン。
この2色展開の予定です。
来春にはデリバリーが可能になりますので暫くお待ちください。
デザインのウケはさることながら、とにかく軽いこのハンギングポットにお客様の評価が非常に高いです。とにかく壁や天井に負担小さく安全です。
お取り扱いをご希望の店舗様いらっしゃいましたらお問い合わせフォームより必要事項記入の上ご連絡ください。